« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

ステンドグラス美術展に行ってきました。

だいぶ遅くなってしまいましたが、美術展に行ってまいりましたので簡単にご報告します。今年も力作の数々を堪能してきました。

まず、ヨハネス・シュライターらの招待作品が展示してありました。まさに現代アート。洗練された印象を受けました。

その後は、パネル作品、立体作品と続きます。絵付けやヒュージングをはじめ、いろんな技術を駆使した作品がたくさん並んでいてすごいなあと思う一方、そんな中では逆にシンプルな作品の方が目についたりするのでした。(もっともシンプルな作品であっても実はワザありだったりするわけですが。)

私の場合、普通の日本家屋にパネルとして入れた場合、または飾った場合に調和するだろうか?という観点でついつい見てしまうので、シンプルな作品が好きなのかもしれません。

なかなか余裕はないですが、何かオリジナル作品を製作し、次回、アマチュア部門に参加してみるのもいいかもしれないなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »